頭皮 乾燥とシャンプー

頭皮 乾燥ケア、対策をする

頭皮の乾燥

空気が乾燥しているから、頭皮が弱いから、ストレスが溜まっているから・・・

頭皮乾燥の原因はそういったものではなくて、シャンプーの仕方、方法が悪くて頭皮が乾燥してしまっていることも考えられます。粉のようなフケが出る、とか。

むしろ、シャンプー剤が頭皮に合っていない、シャンプーの仕方が悪いために頭皮トラブルになっている、すすぎが甘い、などが主な主な原因となっていることが多いそうです。

 

また、頭皮乾燥は様々な頭皮トラブルに繋がる可能性があります。

頭皮が乾燥することによりフケが出る、抜け毛が増える、頭皮かゆみ、頭皮臭いなど頭皮の悩みへと発展していくケースもあるということです。

脂漏性皮膚炎へと発展し、脱毛する原因となることも。

頭皮の悩みというのは、本人にとっては外に出て仕事で人に会うことが億劫になったり、バイトで接客をするのがイヤになるような出来事。

頭皮の状態が気になって消極的になってしまうこともあるんです。

頭皮ケア、頭皮乾燥 対策はしっかりとしていきたいですね。

頭皮乾燥と臭い

頭皮乾燥と臭いは関連していることがあります。

頭の臭いが気になる、という方は乾燥であったり、皮脂の分泌が多いこともあります。そしてそれらはシャンプーの仕方で改善することがあるそうです。

頭皮が乾燥したり、湿疹が出ることによってフケが発生すると、細菌にとってはそれは栄養となります。

フケが発生することによって雑菌やカビが繁殖し、頭皮臭いの原因となることもあります。

 

また、頭皮から分泌される皮脂。フケが大量に発生することで皮脂の分泌が過剰になり頭皮臭いの原因となることもあります。皮脂自体が雑菌の栄養となってしまうためです。

頭皮の皮脂は皮膚を乾燥から守ってくれる大切なもの。

ですから、シャンプーのしすぎで頭皮から皮脂が無くなり過ぎるのも良くないんです。しかし、皮脂をしっかりと落とすことも大切になります。

もしかしたら、シャンプー剤が強すぎるのかもしれません。

ちなみに、頭皮というのは皮脂の分泌線が多い場所なんです。ですから、臭いもでやすい場所、といえるのですね。

頭皮に合ったシャンプーを

頭皮ケア、頭皮乾燥ケア・対策をしていく上で最も大切といえるのが、シャンプー

シャンプーも自分の頭皮に合ったものを選ぶ必要がありますし、しっかりとシャンプー剤が落ちて頭皮に残らないようにすすぎをすることも大切。

すすぎって、自分が思うほどしっかりと出来ていないことって多いんです。

大体3、4分すすぎをすると良いといわれています。

頭皮が乾燥している方向けのシャンプーはたくさん発売されていますが、中でもオススメがサナ 薬用スカルプ 乾燥がちな頭皮のシャンプーです。

ピロクトンオラミン、グルコシド誘導体、センブリエキス、天然ビタミンEを配合した、スキャルプケアシャンプー。

このシャンプーに変えたら頭皮の乾燥が改善された、という声も聞くことができます。(もちろん、全員に効果があるとは限りませんが・・・)

 

頭皮が乾燥するけれど、原因がよく分からない・・・といった場合には、まずは使っているシャンプー剤を見直してみたり、シャンプー方法、すすぎ時間を見直してみると良いのではないかと思います。